シフォンケーキの専門店/鎌倉しふぉんのホームページ
鎌倉しふぉんcom
しふぉん図鑑
お問い合わせ



TOP
青井聡子から
最新のメッセージ
これまでのメッセージ


スタッフから
最新のメッセージ
これまでのメッセージ












鎌倉しふぉんスタッフのメッセージ
2015年7月

 12周年!一回りがすぎたのですね。おのりこと、私の人生も一回り。
鎌倉しふぉんに出会ったこの一回りは今までの中で一番充実し、いろんな経験をさせて頂いた、幸せの一回りとなりました。
思えば鎌倉しふぉんのオープン当時、市場の前で道行く人に、ショップカード配り!そんなことも初めての経験。そのうちドンドンドンドンお客様に来ていただき、大行列ができ、息つく間もないほど嬉しい悲鳴
テレビ撮影あり、芸能人の方々も何人も来てくださり、ミーハーなおのりは、心臓バクバク、ウキウキでした。
青井さんの2冊のレシピ本の出版にあたっては、華やかなパーティーにも出席させていただきました。
そしていつもいつも、しふぉんのいい香りに包まれて、お仕事できた日々。そして、お客様の美味しい!ふわふわ!と満面の笑顔!
そしてそして、しふぉんのように優しい青井さんやスタッフと楽しくお仕事できた、一回り!まだまだたくさをあるけど…。
みんなみんなに、感謝の一言です。
鎌倉しふぉん  遠藤 紀子

 12周年!
当初はお店に立つお仕事が専門でしたが、今ではすっかり工房にこもる焼き手に転身。直接お客様と触れ合う機会は少ないですが、商品を通じて多くの方々の笑顔にお会いしている気持ちで居ります。
鎌倉しふぉんのシフォンケーキの魅力は、何と言っても手作りのシンプルな優しさ。美しく安定した生地作りは難しく、技術のみならず集中力と気持ちもたっぷり注ぎ込んで焼き上げます。
おかげさまで沢山のお客様に喜んで頂き、一日に作る量もすごく増えました。これからも、一切れの、一口のしふぉんからの拡がりを意識して、美味しいしふぉんを大切に大切に作って参ります。皆様にこの想いが伝わりますよう…。
鎌倉しふぉん  井澤 珠世


 鎌倉しふぉんは今年6月で13年目に入りました。皆様に支えられ小さな喫茶店でお出ししたシフォンケーキがここまで大きく成長する事ができました。小学生だった息子も今は就活中・時の流れを感じます。これからも皆様への感謝と謙虚な心を忘れる事なく、いつまでも愛される鎌倉しふぉんであり続けます様努力して参ります。
鎌倉しふぉん  久保 陽子

「シフォンケーキなら簡単に焼けるわよ」と通り過ぎていく方がいらっしゃいます。
そう、シフォンケーキを焼くのは簡単なのです。(私は食べる専門ですが…。)
でも、リピーターのお客様はこう言ってくださいます。

「色々食べているけれど、ここのしふぉんが一番美味しいわ」

ありがとうございます!一番嬉しいお言葉です!!私も本当にそう思います♪
膨張剤を入れていないのに、ふわっふわでしっとり。ただ軟らかいだけではない、
たおやかな食感にはいつも感動しています。そして甘さ控えめで自然な香り。
オーナーが大切にしている『シンプル』の素晴らしさと難しさを改めて実感しています。

私もシンプルに丁寧に、皆様に『鎌倉しふぉん』をお届けいたします!!!
鎌倉しふぉん  佐藤 智子

 お手伝いを始めてから、早いもので5年目に入りました!
よくお越し下さるお客様のお顔もようやく覚えられ、皆様とのお喋りが楽しい毎日です♪
まだまだバタバタの日々ですが・・・オーナー始め、先輩スタッフを見習い『しっとり鎌倉大人女子』のおもてなしができるよう、日々精進してまいります(^^)v
鎌倉しふぉん  クリネコこと、山村祐子(=^・^=)

 オーナーが引き寄せる数々の幸運にあやかりながら、一つひとつの仕事に感謝しつつ日々を送っています。最近はお店を手伝うことも多く、忙しい時はろれつが回らなかったり、計算ができなかったりで、お客様にくすっと笑われることも。ほんとうにごめんなさい。そんな時はひたすら笑顔でありがとうの気持ちをお伝えするようにしています。気持ち悪がらずに、受けとめてくださいね♪
鎌倉しふぉん  池田由紀子


 素材を生かしたシンプルな鎌倉しふぉん。長く愛される理由のひとつは、ていねいな手作りのおいしさにあるのではないでしょうか。そんなしふぉん同様に当ホームページも、ていねいに手作りで、おいしさ楽しさを伝えていきたいと思います。
鎌倉しふぉん.com管理人  井上 智陽