シフォンケーキの専門店/鎌倉しふぉんのホームページ
鎌倉しふぉんcom
しふぉん図鑑
お問い合わせ


TOP

鎌倉しふぉんスタッフのメッセージ
2004年6月

青井聡子から
最新のメッセージ
これまでのメッセージ


スタッフから
最新のメッセージ
これまでのメッセージ













 しふぉん同様スタッフも日替わりです。開店から約1年経ち、ようやく販売員らしい立居振舞が身についてきました(?)。ただ販売スマイルのぎこちなさはご愛嬌。
鎌倉しふぉん  池田 由紀子

 お客様の「美味しい!」という笑顔を楽しみに、店頭に立たせていただいております。鎌倉に来て11年。今年も色とりどりの紫陽花が目を癒してくれています。昨日、長谷と極楽寺の間にある、成就院に行ってきました。汗ばみながらやっと石段を登りつめ、そこから下をながめると、一面紫陽花のじゅうたん。そしてその向こうには青い海。最高のロケーションです。誘われるようにして、そのまま海のほうに歩いていくと、海岸では「海の家」の準備で大忙しです。夏はもうすぐそこまで来ています!
 先日、お客様が「シフォンにアイスクリームを添えたら、すごく美味しかったのよ!」と教えてくださいました。夏向きのいただきかたですね。シフォンも冷たく冷やして、ぜひお試しください。
鎌倉しふぉん  遠藤 紀子

 主に工房を手伝っています。早く青井さんのようなふっわふわなのにしっとりした「しふぉん」が焼けるようにと格闘中です。家でも一日おきくらいに焼いています。そんなにいつ食べるのかって?それは、朝です! 「しふぉん」の材料は、卵、ミルク、小麦粉、菜種油、砂糖。「鎌倉しふぉん」のメニューには、フランボワーズ、ばなな、レモン、ヨーグルト、コーヒー、ミルクティー、メープルシロップなど、まるで朝のテーブルに並んでいるようなものばかり。お客様の中にもおばあちゃまが朝食に召し上がっていると聞いたことがあります。
これから、暑くなって食欲のない時、ちょっと元気のない朝、「鎌倉しふぉん」を召し上がってみてください。もちろん元気なあなたにもお勧めです!
鎌倉しふぉん  堤 真由美

 日常生活(子育て)からしばし離れた時間をお店で過ごしはじめあっという間に一年が経ちました。汗をかきかきメガネがずり落ちるのを押さえつつ、時々舌も回らなくなりますが・・・頑張っています!たくさんのお客様と会えることを楽しみにしております、是非お店にいらして下さいね
鎌倉しふぉん  七島 美智子

 縁あって葉山から週二日程市場に通っています。いろいろなお客様と交す会話が楽しいですね。どうぞ宜しくお願い致します。
鎌倉しふぉん  井澤 珠世

 鎌倉しふぉんのシフォンケーキのような『ふんわりおいしいウェブサイト』を作っていきたいと思います。ご意見感想おしかり等なんでもお聞かせ下さい。市場のお店には私のイラスト入り『鎌倉しふぉんリーフレット』もありますので持ち帰ってお知り合いに宣伝して下さいね
鎌倉しふぉん.com管理人  井上 ちはる

 一週間に1〜2日しかお仕事をすることができないのですが、日々の生活と違う時間を持つことができ、とても楽しく充実した時を過ごさせていただいております。蒸し暑いこの季節、皆様もぜひ冷蔵庫で冷たく冷えたしふぉんとお飲み物でホッと一息、午後のTea Timeを過ごしてみてはいかがでしょうか?
鎌倉しふぉん  小林 美枝子







鎌倉しふぉんスタッフのメッセージ
2005年1月


新春のおよろこびを申し上げます。
今年はしふぉんのおいしさはもちろん、サービスの良さもほめていただけるよう、スタッフもがんばっていきたいと存じます。HPもよりよく充実させていく所存ですので、よろしくお願いいたします。
鎌倉しふぉん  池田由紀子

松がとれても、まだまだ鎌倉の町はにぎわいを見せています。さて「鎌倉しふぉん」いよいよ明日から営業開始でーす。初シフォンは何にしようかな?って私も今からワクワク!o(^-^)oです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
鎌倉しふぉん  遠藤 紀子

新たな一年が始まりました。週に一度お店に立つ私ですが、月日が経つ毎にリピーターの方が増えていることを実感しております。また、ガイドブック片手に目立たない場所の小さな店を探し求めて「あったー!」と嬉しそうに来て下さる方にも新しい出逢いを感じております。そして皆さんニコニコとして優しいお客様ばかり…。本当にありがたいです。今年も美味しい鎌倉しふぉんを沢山の方に知って頂き、沢山の笑顔に出逢いたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
鎌倉しふぉん  井澤 珠世

新年明けましておめでとうございます!今年も沢山の出会いがある事を楽しみにしています。(昨年は従妹やら同級生のご主人やら突如のご来店あり♪でした)益々寒さが厳しくなりますが、お店で皆様のご来店をお待ちしております。
鎌倉しふぉん  七島美智子

工房担当の堤です。以前はシフォンと格闘していましたが、今は「お友達になろうね!」という気持で作っています。ちょっと進歩しましたネ。
本屋さんには、シフォンケーキの作り方が載っている本が沢山売られていますが、鎌倉しふぉんの作り方が一番シンプルだと思います。そうは言っても、実際作ってみると、たとえば、卵白は「しっかり」泡立てるの「しっかり」はどこまで「しっかり」なのかなど、やってみて日々体で覚えるしかない事も結構あって難しいです。オーナーの青井は、「フワフワに作るコツは幸せな気持ちで作ること」と言っています。「そんな〜」という声が聞こえてきそうですがホントです。あわてたり、気が散ったりするを穴があいたりして、「何かあった?」なんて冗談で聞かれたりして…
鎌倉しふぉんのスタッフはみんな仲良しで一所懸命仕事をする人ばかりです。私が気持よくシフォンが焼けるのもオーナーとスタッフのお陰だと思っています。それは買いに来てくださるお客様も感じていただけると思います。
そして、食べてくださった方もシアワセな気持ちになっていただけるように、「しっとりフワフワなシフォンケーキ」を焼いていきたいと思っています。
鎌倉しふぉん  堤 真由美

明けましておめでとうございます。昨年は、鎌倉しふぉんを通してたくさんの方々とふれあうことが出来、私にとっても充実した一年でした。今年もシフォンと同じように皆様と私の夢がいっぱいふくらんでくれたらいいな~と思っております。笑顔と健康で今年も頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
鎌倉しふぉん  小林美枝子

子育ての傍らほんの少しお手伝いさせていただいております。私のおすすめはレモンのシフォンです!国産レモンがある時期だけの隠れ限定モノなのです!寒い冬は暖かい紅茶があればいくらでも食べられちゃいます!
お店で皆様のお好みのシフォンとの過ごし方を教えて頂くのが楽しみです。宜しくお願いします!
鎌倉しふぉん  井駒千鶴子

明けましておめでとうございます。工房担当なので、皆様にあまりお目にかかれないのが残念ですが、朝7:30からがんばっています。9:00前後には、工房内も大忙し。でも、まっ白い雪のようなメレンゲ、焼き上がったシフォンの色と香りは、また、格別・・・。幸せな気持ちで一杯になります。今年もかわいいシフォン達をどうぞよろしく。
鎌倉しふぉん  久保 陽子

昨年末からオンラインショップではクレジットカードでお買い物が出来るようになりました。しふぉんケーキを贈り物にもご利用下さい。今年も鎌倉しふぉん.comはパワーアップしていきますので応援よろしくおねがいします。
鎌倉しふぉん.com管理人  井上智陽







鎌倉しふぉんスタッフのメッセージ
2005年4月


髪型を変えました!みんながほめてくれます(オーナーはじめスタッフみんなほめ上手)。それだけでルンルン気分!(たんじゅん!!)鎌倉しふぉんはルンルン気分にぴったり。ふわっふわが春のほんわかさを盛り上げます。みなさまにもほんわかさをお届けしたいです。」
鎌倉しふぉん  池田由紀子

春らんまん!ポカポカ陽気のこのごろです。花粉症さえなければ、毎日鎌倉散策楽しむのに・・。皆さんはいかがですか。先日、エレベーターで一緒になったおばさま方の会話。「花粉症の人はなぜなるかしってる?」ナニナニ教えて!とダンボになっていると。「自然そして森羅万象に対する感謝の気持ちが足りないのよ。」とか・・。うーん、たしかに。そうかもね。でも本当は、もっと即効性のある花粉症の治し方を教えて欲しかったです。。残念!
 今鎌倉では、しだれ桃やかいどうが見事ですよ。どうぞ大きなマスクをしておでかけください。
鎌倉しふぉん  遠藤 紀子

鎌倉散策の楽しい季節到来!鎌倉しふぉんもそんなお客様たちで賑わいはじめ活気付いてまいりました。私たちスタッフもワクワクした気分になります。おみやげは帰りに…と言う方、品切れにご注意下さい!歩きながら…と言う方、上空のトンビに要注意デス!
鎌倉しふぉん  井澤 珠世

四月に入り春到来と思いきや、早くも桜の花は風に舞い散りこれからの鎌倉は新緑の季節です。一年で一番気持ちの良い時期です!是非鎌倉散策はいかがでしょうか?新作シフォンも女性に嬉しい大豆を使った『豆乳&きなこ』が登場しました!お店に並ぶ迄のオ−ナ−と工房担当スタッフの試行錯誤の苦労を影でこっそり見ているだけに…皆様にも喜んで食べて頂ける事を祈ります。宜しくお願いします♪又お店でお待ちしております。
鎌倉しふぉん  七島美智子

しふぉんは大好きなので家でもよく作ります。「いいわね、お店と同じケーキが食べられて」なんて思ったでしょ? いくらツツミでもお店と同じ味(食感)には焼けません。 どうして? だって 全然違うんだもん… オーブンが違う、材料が違う、一回に作る量が 当然 違う。 「工房の材料を持って帰って作ってみれば?」なんてオーナーの青井は言いますが、オイルや牛乳、卵を持って帰っていいと言われてもねぇ (注 ツツミは電車で通っています) 家で作る一回分は17cmのアルミの型、工房では21cmの型(カット用)2個分を一回で作ります。 約4倍! 一抱えもあるボールでぐるぐる生地を合わせています。17cmなんておままごとみたい。大きなお釜で炊いたご飯が美味しいように「大きな美味しさ」もきっとあるんでしょうね。メレンゲを合わせている間に「こし」や「つや」が生まれ、それが家ではできない美味しさになる、力仕事ですよ… 私より前から一人で焼いているオーナーの背中や腕にはきっとたくましいシフォン筋肉が付いているに違いない!とツツミは密かに思っています。 見たくないけど…  (絶対見せない by青井)
 という訳で私もお店で買いますし、スタッフもよく買っています。やっぱり鎌倉しふぉんは美味しいよねとスタッフ全員が思っています。 ふふっ、自画自賛…
鎌倉しふぉん  堤 真由美

桜も終わり鎌倉の山々の緑が目に優しい季節となり、海から吹く風もさわやかです。お買い物に出かけるのも少し楽しく感じられますね!新鮮なお野菜と午後のティータイムを楽しむ、しふぉんもご一緒にどうぞ・・・
多くの方にお店でお会いできるのを楽しみにしております
鎌倉しふぉん  小林美枝子

この春娘が小学校入学!私も気分を一新してシフォン達を見送っています。鎌倉はこれからが観光の本番ですね。シフォンを片手に散策や海へ…素敵なお供にしてください。新しいフレーバーに会えるといいですね
鎌倉しふぉん  井駒千鶴子

「ピンクの花びらが風に舞う今日この頃です。見事な若宮大路の桜や本覚寺のしだれ桜―ご覧になりましたか?桜はもちろん、雨も良し、雪も良し・・・。鎌倉は四季おりおり美しい表情を見せてくれますね。工房のしふぉん達も色とりどり。ちょっぴり衣替えして、この春はヘルシー指向で行きましょう。(新作『豆乳』『きなこ』もよろしく!!)
鎌倉しふぉん  久保 陽子

春休みに鎌倉しふぉんをぶらさげて帰省しました。駅に行く途中でお店に寄って買おうとしたところ・・・お客様の長蛇の列に遭遇。やっぱり前日に買っておけば良かった!!!オンラインショッピングは24時間営業、そして並ばないで買えるのがいいところ!ぜひ、ご利用下さい。
鎌倉しふぉん.com管理人  井上智陽







鎌倉しふぉんスタッフのメッセージ
2005年10月


新しい工房は、広くて明るくて、とっても居心地が良いです。難点はうちから遠くなってしまったこと・・・。子どもの通学路から外れてしまったこと・・・。それでも10分と変わりませんが。(みんなに贅沢と言われます。)新しい環境で私も新しいことに挑戦します!望みは必ずかなうというオーナーのオーラを浴びて私にもそんな力が身についてきたような昨今です。
鎌倉しふぉん  池田由紀子

売場担当の遠藤です。今、まさにシフォン作りにチャレンジ中です。ここ2回位やっと陥没しなくなりました。(^-^) お味の方は・・?まだまだデス。同じ材料なのにナゼ?(?_?) シフォン作りは、本当に奥が深いデス。ガンバルゾー!
鎌倉しふぉん  遠藤 紀子

新しい工房になり、しふぉんを運ぶ道も変わって、何となく緊張感のある再スタートを切りました。長いお休み明けの初日に、お客様の「待っていたのよ〜」との声にすごく嬉しくなった私です。これからも心機一転頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。
鎌倉しふぉん  井澤 珠世

夏のロングロングバケーションが終わり、ぼぇ〜っとした頭と体で新しい工房よりしふぉんケーキを運び始めました。寒さが来る前の爽やかな季節!私の眼鏡が汗でずり落ちない嬉しい季節なのです♪又お店でお馴染みのお客様にお会い出来て嬉しいです。ただ気持ちと裏腹にお間抜け行動も多々ありますが(-.-;)…頑張ります。ぜひ貴方の食欲の秋に『鎌倉しふぉん』を! ご来店お待ちしております
鎌倉しふぉん  七島美智子

謎のしふぉん職人、横浜在住のツツミです。鎌倉しふぉんもたくさん本に紹介していただきました。私も「湘南生活」に小さく写真を載せていただいて、もっとニッコリすればよかったなんて思いましたが、うれしいです。友達にも自慢げに見せまくりました。いつも行く美容室(in横浜、ご夫妻ともよく知っている)では、お客様が手に取って見えるところに置いてくださっています。中には、湘南に住んでいて、しふぉんケーキを買って美味しかったっていうお客様もいらしたそうです。
ツツミ「ケーキ作って、お給料いただいているということは、プロっていうこと?」
アオイ「う〜ん、そうなんじゃない?私はあんまり"仕事"とは思ってないけどね」
プロという言葉に酔いそうなツツミです。だって、つい1年半前まではしふぉんケーキを焼くなんて想像もしていませんでしたから。今はこうやってケーキを焼いて、スタッフと"仕事"をしていることに幸せを感じます。ここにいるのはいろいろなご縁があってのことです。人とのつながりは本当に大切だと最近つくづく感じます。どうやって、ツツミが職人になったのか? それは次回のお楽しみ。 あまり期待しないで・・・
鎌倉しふぉん  堤 真由美

食欲の秋がいよいよ到来ですね。お店でも秋の味覚の栗がきっともうすぐ今季初登場することでしょう。スタッフながら今からすご〜く楽しみにしています。フワフワの中に、栗のコロコロ・・・わー美味しそう。
これから鎌倉は、紅葉そして雪、より一層大人の雰囲気に包まれていきますね。
鎌倉散策の後は、のんびりシフォンと一緒に熱いコーヒーで秋の夜長を楽しみましょう!
鎌倉しふぉん  小林美枝子

季節は、すっかり秋に変わりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。この夏、工房はお引越しをし、とても広く、明るく、窓の多い気持ちの良い(特に早朝)お部屋に移りました。ここでのケーキ教室も一段と楽しく、充実したものになること請け合いです。これから木々の葉が色づき始めたら、愛する人のためにケーキを焼くのも、親しい友と語り合いながらケーキでお茶をするのもピッタリの季節。不要な添加物を一切使わない自然そのままの風味の鎌倉しふぉんは、赤ちゃんからお年寄りまで安心して召し上がれます。いろいろな語らいの場に、いろいろなお味をお試しくださいね。
鎌倉しふぉん  久保 陽子

夏休みのあと、再開初日からも「おんらいん注文」いただきありがとうございました。これからも皆様に愛されるふんわかしふぉんのようなサイトを目指してがんばります。
鎌倉しふぉん.com管理人  井上智陽







鎌倉しふぉんスタッフのメッセージ
2010年1月

 ?回目の年女を迎えてしまった、スタッフおのりです。
 キリがいい今年こそは何かを始めなければ!
 そうなんです!鎌倉しふぉんのスタッフはみんな、チャレンジ精神旺盛!そして皆、自分の世界を持ってるんです!
 ご存じ!年に二回もお芝居の主演をこなしてしまうオーナーを筆頭に、ハープにフルート、乗馬とマルチなYちゃん!フラダンスを優雅に舞う、もうひとりのYちゃん!世界各国の絵本を紹介する活動などなどしているTちゃん!に、湘南マラソンみごと完走!のMちゃん!そして、もうひとりのTちゃんは、ついに昨年しふぉんの焼きに挑戦!
 そんな皆に少しでも近づきたいと、新聞折り込みの通信講座のチラシを眺めています。(あれっ!?去年の今頃も同じことしてたっけ・・。)
 世の中は大変な今、こうしてシフォンのいい香りの中で、こんな素敵なスタッフと一緒にお仕事できる幸せを、心から感謝し、お客さまの「おいしい!」の声を何よりも楽しみに、今年も笑顔で(チョット怖いけど!)店頭に立たせていただきたいと思っております。
 今年もどうぞ、よろしくおねがいします!
鎌倉しふぉん  遠藤 紀子

 シフォンケーキを焼き始めてまだ数ヶ月。新人の井澤です。‥と言っても中学生の娘をもつ「お母さん」ですから初々しさはないのですが、新たなお仕事に挑戦しています。今まではお客様との会話を楽しみながら市場のお店のお仕事をして参りましたが、今はシフォン生地と対話しながら日々シフォン作りに専念しています。材料も工程も出来上がりもシンプルなお菓子なだけに『非常に奥が深い‥。』と言う感想です。お客様に喜んでいただける優しくおいしいケーキを提供できるように、心を込めて丁寧に作って参ります。どうぞよろしくお願いいたします。
鎌倉しふぉん  井澤 珠世

 昨年もシフォンをたくさん愛してくださりありがとうございました。激動の年も明け、今年はどのような年になるのでしょうか。昨年、工房でもそれぞれ新しい道へのチャレンジがありました。みなさまと鎌倉しふぉんの発展と、心・身・魂共にバランスのとれた充実した一年となるようお祈りいたします。
 個人的には昨年同様、日々の感謝と共に感動ある美しいものに浸ってゆきたいと思います。一月早々に二本目の新しいフルートとの突然の出会いがありました。ハープ同様出会いとはこのようなものかもしれません。今年もみなさまと多くの出会いがありますこと楽しみにしております。シフォンの感動がみなさまに届きますように・・。
鎌倉しふぉん  久保 陽子

 2010年になりました! 相も変わらずに日々過ごして来たつもりが、昨年 40歳になり、少しずつ今までと違ってきたことに気づき始めました。人の名前が覚えられない、忘れる、頼まれごとが抜け落ちる、体のふしぶしが痛くなる、元来の頑固さが増していく(>_<)…  そこで今年の目標は心も体も“柔軟"にしていくことと一歩先を考える力を養う“脳内活性化"。 鎌倉しふぉんでのお仕事も7年目に入りますが、慣れきった気持ちも新たにがんばっていこうと思います!店頭にてにっこり笑顔でみなさまのお越しをお待ちしております。
鎌倉しふぉん  七島美智子

 初めまして!いちばん新しいスタッフの佐藤と申します。
 約10年前、3年間鎌倉市に住んでいたのですが、主人の転勤で大阪へ。ある朝ボ〜っとテレビを見ていたら鎌倉特集が始まりました。「わぁ懐かしい!」と思っていたら、市場の中にケーキ屋さんがあるらしい。「へ〜知らんかった。可愛い店やんかぁ。」するとお店の人が画面に映り…!! 「エエーッ!?」 テレビには鎌倉に住んでいた時ある劇団を通して知り合ったママが笑顔でインタビューに答えていたのです!その後横浜に移り住み、不思議なご縁で『鎌倉しふぉん』のお手伝いをさせていただくことになりました。
 関西なまりの標準語を話す小さい店員がいたら私です(^_^;) どうぞよろしくお願いいたします。
鎌倉しふぉん  佐藤智子

 はやいもので、先のスタッフ挨拶を書いた日から4年半が過ぎようとしています。その間、身に着けたものといったら、皮下脂肪くらい!?あまりの成長のなさに愕然とし、今年は立ち居振る舞いに気をつけ、すてきなアラフィフを目指そう!と決めました。幸いすてきな先輩やオーナー、そしてちょっとお若いスタッフに囲まれ、お手本にはこと欠きません。いっしょにがんばりましょう!おのり姉さん!! 年女を迎えたゆきんこでした。
鎌倉しふぉん  池田由紀子


 今回は私の丸秘スケッチを公開しちゃいます。コレは鎌倉しふぉん工房にうかがった時にいただいた試作品のしふぉんです。ブランデーしふぉんに続く大人のしふぉん登場か!?と、期待しましたが。まだ店頭に登場しておりませんね・・・。商品になるには味はもちろんのことコストや材料の確保、製法行程、保存期間などクリアしなければならないことが多々あります。こうした研究、努力の結果「新しふぉん」ができあがります。さて、今年はどんなケーキが登場するのでしょう?皆様。鎌倉しふぉん.comで最新情報のチェックをこまめにして下さいね。
鎌倉しふぉん.com管理人  井上 智陽







鎌倉しふぉんスタッフのメッセージ
2013年7月

 10年変わらず、いつ食べても美味しくって、優しくって、笑顔が出てしまう鎌倉しふぉん!「おのり」も、たくさんの元気と幸せをもらっています。これからも愛情タップリの、鎌倉しふおんのおそばに居たい「おのり」です。
鎌倉しふぉん  遠藤 紀子

 過去の挨拶文を久しぶりに読み返しました。
 だいぶ月日は経ちましたので、それなりの若さや初々しさに触れた気も致しますが、スタッフみんなのお店やしふぉんを愛する心、仕事やお客様に対する誠実さは、今でも全然変わっていないわ!と改めて感じました。もちろん私自身も!
 市場のお店はだいぶ古くなり、スタッフの平均年齢もかなりなものになりました。でも経験と努力が作り上げた鎌倉しふぉんの魅力は、10年経っても向上し続けていると実感しています!!!
 この場をお借りして、これまでに、お店に足を運んで下さったり、離れた地域から発送のご注文を下さった沢山の方々、鎌倉しふぉんを支えて下さる全ての皆様に心より感謝申し上げます。
 おばあちゃんになっても、美味しいしふぉんを作り続けたい、みんなで続けたい‥そんな素朴で優しいお店であり続けるよう、また10年頑張りましょ。
 これからも、どうぞ宜しくお願い申しあげます。
鎌倉しふぉん  井澤 珠世


 この10年、どれ位のお客様がご来店下さり、又発送依頼のお電話を下さったかを思うと本当に感謝の気持で一杯になります。当時、シフォンを食べ歩きした恋人が旦那様になっていたり・・我が家では両親を見送り、そして息子は今年二十歳に。 人生の様々なStoryの中で鎌倉しふぉんが沢山の幸せの瞬間のお手伝いが出来ればと願っております。伝説の鎌倉しふぉん、伝説のスタッフ(?)を目指し、スタッフ一同新たなスタートの思いで精進して参ります。
鎌倉しふぉん  久保 陽子

「やっと見つけたぁ!」とガイドブックを片手に来てくださる方々。
「お土産どれにしよう??」と真剣にカットを選んでいる男子学生。
「先日お友達にいただいたら、とっても美味しくて」と
ご自宅に発送の依頼をしてくださったご婦人。
「初任給が出たら両親にプレゼントするって決めていたんです」と
買いに来てくださったお嬢さん。
「ウチの子も大好きなんですよ♪」と指さしてくれたカートには
しっぽを振ってこちらを見ているワンちゃんが・・・!
毎日が感謝と感動と驚きに満ちています。
これからも感謝の気持ちを忘れず、皆さまにしふぉんをお届けする
お手伝いをさせていただきたいと思います。
鎌倉しふぉん  佐藤 智子

 ブログでたまに顔を出しております、スタッフクリネコです=^_^=
お手伝いを始めて、3年目に入りました♪
大好きな鎌倉の地で、オーナーを始め、大好きなスタッフ諸先輩方、近隣のお店の方々に囲まれ、毎日鼻歌を歌いながら店頭に立たせていただいてます。
家族や友人には、お仕事ではなく遊びに行っていると思われている始末ですが…(^_^;) 
これからも皆様に『幸せしふぉん』をお届けできるよう張り切ってまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします_(_^_)_
鎌倉しふぉん  山村 祐子

 10年少し前、カフェあおいをお手伝いし、鎌倉しふぉん創業時のスタッフにも加えていただき、そして、こんな私がシフォンケーキを焼いている…。まったく10年前には想像もつかなかった、充実した日々を送らせていただいています。
 シフォンケーキの出来は、しふぉんの神さま次第。心がけが悪いとすぐにそっぽを向かれてしまいます。神経を集中し、姿勢をただして、生地に向き合っていま す。
 そうして、お店に出していただいたシフォンケーキをおいしいと言って召し上がっていただけることが、至福の喜びです。おいしいシフォンケーキをこれからも提供していけるように精進して参りたいと存じます。
鎌倉しふぉん  池田由紀子


 朝食にも鎌倉しふぉん!おいしいですよ!鎌倉郵便局で開講している「絵のある手紙とスケッチ教室」も今年10周年でした。これからもともに歩んでいきましょう!!私の新しい本『楽食旬景ー鎌倉おさんぽ絵日記』にも鎌倉しふぉんは登場しています。おいしそうに描けた、あのしふぉんです。
鎌倉しふぉん.com管理人  井上 智陽